はじめての方へ

STEP1

まずは気軽にレッスンに参加してください。
どのレッスンでも「体験」としてご参加いただけます。
スケジュールはこちらです。

STEP2

Minnaを気に入っていただけたら、次回のレッスンの際にご入会いただきます。(入会金1,500円、minnaオリジナルエコバッグをプレゼント)。
入会後はお好きなレッスンを何度でも受けていただけます。
すべて単発レッスンですので、通っていただく頻度は生徒さんにお任せです。
毎月の方も、年に1回の方もいらっしゃいます。
「日常の中にぽっとできた時間に、ご自身のペースで気軽にパン作りに来ていただきたい」と思っています。
日程・メニューはコチラのページでご確認ください。

会費

1回3,000~6,000円(レッスン費用には以下が含まれます。)

  • 材料
  • 試食
  • お土産パン
  • レシピ
  • 簡単なランチ
  • コーヒー・紅茶

持ち物

  • エプロン
  • ハンドタオル
  • パン持ち帰り用エコバッグ・紙袋
  • 必要な方は記録用のカメラ
  • こねた生地を持ち帰るためのアイスノン(生地をこねないレッスンもあります。お問い合わせください。)

お申し込み

コチラのページよりお申し込みください。

minnaのパン作りとは?

「オウチで食べるパンはママの手作りなの!」なんてステキじゃないですか?
でもパンって毎日食べますよね?
毎日するのに、無理なことはきっと続きません!
だから「おうちパン作りは楽である に越したことはない、それがminnaのパン作りの考え方です。
手ごねの方法は出来上がりのパンのおいしさ優先で、それでも楽チンな方法を。
そして「それでも無理な時は、ホームベーカリーを使ってね~」とお伝えしています。
「手でこねる」という作業は、とっても楽しい作業です。
私もスキだし、パン作りに慣れるには手ごねはオススメです。(お子様とこねるのもおススメ!)
でも、毎日するとなると大変と感じることがあるかもしれません。
Minnaでお伝えしているボウルの中で片手でこねる方法、この方法を見たらずいぶんパン作りのハードルが下がるはずです。→動画はこちらです。
大事な家族がおうちで食べるパンはできるだけママの手作りが良い。
パン作りが毎日お米を研ぐのと同様、日常になるように、お手伝いしたい。
あ、「パンをどんどん食べてね! ということではありません。
日本人にとってはお米が大事。
でも口にするパンは安全なものを食べてほしい、そんなちょっとの気持ちでいます。

パン作りって奥深い…だからおもしろい!

minnaのレッスンは全て単発ですが、実際は1回習ったからといって思うようなパンは1人ではなかなか焼けないかもしれません。
というのも、パンに欠かせない材料であるイースト(酵母)は生き物です。
環境によって状態がかわるので、毎回同じようにはいきません。
レシピに書いてある時間は全て目安です。
特に四季のある日本では年間を通して焼いてみるとその違いにビックリ!
1人で作ると、レシピにある発酵の時間はあくまで目安であることがお分かりいだだけると思います。
そこが「難しい!」けど、「おもしろい!」と私は思います。
レシピ通りのパンが作れるようになると、次はオリジナルレシピが作ってみたくなります。
パン作りは【生地】×【フィリング(中身)】×【形】×【トッピング】の組み合わせです。
いろいろな生地と形をご紹介しますので、オウチでパンを焼けるのはもちろん、最終的にはご自身で作りたいオリジナルパンが作れるようになりますよ!
そして、材料にこだわりたくなって、粉や酵母の世界へ…
家族のために焼いていたパンがいつか自分の趣味になり、おばあちゃんになっても焼いているかもしれません。
一緒に楽しみましょう♪♪ 仲間募集!! 私もまだまだパン作り勉強中です!

初めてさんでも失敗しない、忙しいママでも毎日焼ける「自家製酵母のパン作り(ちょい足し酵母)」

毎日家族が食べるものだから、楽に毎日続けられる方法で、なるべく手作りしてもらいたい。
そんな気持ちを込めて、のんびりおいしい「低温長時間発酵」「自家製酵母」のパン作りをお伝えしています。
男の子2人のママになり、更に忙しくなりました。工夫をしなければ毎日パンが焼けません。「毎日焼けること」と「おいしさ」を突き詰めたところ、この方法にたどり着きました。きわめて楽チンなのにとってもおいしいパン作りをお伝えしています。

お伝えしている方法だと、生地をこねて冷蔵庫に入れさえおけば、手の空いた時にパン作りができます。
通常のパン作りは、こね始めたら焼き上がりまでノンストップ。
でも、この方法であれば生地が待っていてくれるので、そんなに慌てなくて大丈夫! 子育てで忙しいママさんは、子どもが寝静まってからこねて、次の日子どもがお昼寝の間に焼くことができます。
日中外で働いている方は、夜寝る前にこねて、次の日帰宅後に焼くことができます。
またお休みの日にも便利!朝から生地をこねなくても焼きたてのパンで朝食がいただけます。

旨みがぎゅっと詰まった自家製酵母、調味料として使うのが忙しいママにはぴったりです。

私が育てる自家製酵母は、通常だと捨ててしまうような果物や野菜の皮を使います。なので初期投資なしで、「失敗すれば捨てたらいいや~ 程度に思えること、通常だとゴミがパンになるってエコだよね?と少し良い気持ちになれること、も続いてる理由になっています。

酵母にはたくさんの種類があります。
その酵母によって香りも風味も違います。
また発酵力も大きく違います。
私は自家製酵母を風味付けとの調味料としてとらえています。
そう思うようになってから、酵母の可能性がどんどん広がりました。パンにもおやつにもどんどん使えて楽しいです。

オーブントースターやホットプレート、魚焼きグリル、フライパンも使います。

minnaではオーブンだけでなくトースターやホットプレート、魚焼きグリル、フライパンで焼く方法もお伝えしています。身近にあるものを使い、パン作りが日常となるよう、お伝えできればと思います。

自分のレシピに作り上げてくださいね!

毎回レッスンではレシピをお渡しし、材料と工程の説明をしています。
ご自身の言葉で、どんどんレシピに書き込んで、【わたしのレシピ】を完成させてください。
おうちに帰って1人で作ると「はて…次はどうするんだっけ…」と忘れてしまいがちです。
minnaではレッスン中の写真・動画撮影OKですので、どんどん撮影してオウチで練習の際に参考にしてください。

※詳細をブログ等公の場に記載することはお断りしています。ご自身のお勉強にお使いください。